【ヤギの出産】熱中症で片麻痺が残ったヤギがかわいい双子のヤギを産んだよ

ヤギブログ

こんばんは~!

遅くなりましたが、昨日、朝早く、無事につくしが出産しました㊗

予定日は10月23日でしたが、1日早い22日に無事、産まれました。

1頭目は男の子で午前5時55分、2頭目は女の子で6時48分に産まれてホッとしています。

早朝だったので、私たちもドタバタでした(;’∀’)

兆候もあったので、「そろそろだね」と私たちも心の準備はしていましたが、

やはり出産回数2回目のつくしは、あっという間に産みました!

本当にヤギ小屋にカメラを設置していて本当に良かったです。

【ヤギの出産】熱中症で片麻痺が残ったヤギがかわいい双子のヤギを産んだよ

ヤギ小屋にはWiFiネットワークカメラを設置しているので、家や外出先からでもスマホやタブレットを使ってリアルタイムで確認できるのでとても便利です。

 

【ネットワークWiFiカメラ】ヤギも犬も猫も安心!ペット見守りカメラ。外出先からもチェックできる
おやっとさまです。よいどんです。 田舎暮らし始めたのだから、都会では飼えない動物を飼いたい! 草刈りをするのは大変だから、もし やぎを飼ったら楽ができるかも。 ということで、やぎのつくし を飼い始めました。 飼い始め...

 

夜中も目が覚めた時には常にスマホでつくしの様子を確認していたのですが、午前6時前、

家で寝ていた私も、つくしの「メ~!!!!!!」という叫び声で目が覚めました。

叫び声を聞いて、すぐ「あっ!つくしの声だ!」とわかり慌ててスマホで確認。

つくしは横に倒れた状態で後ろ足をグッと伸ばしていきんでいたので、

慌てて夫を起こして、先にヤギ小屋へ行ってもらい、

私はタオルをもって行き、急いで仔ヤギの体を拭いてあげました。

1頭目が産まれてから夫がヤギ小屋へ行くまで1分10秒ほどしか経っていなかったので本当に良かったです。

片麻痺がある状態での出産は本当に大変だったと思います。

 

【ヤギの熱中症】あんなにパワフルなつくしが、こんなことになるとは
6月5日から生草は自分で歩いて少し食べることはあったけど牧草をほとんど食べなくなってしまったつくし。 ボーっと一点を見つめることが増えました。 ウンチの状態も良くて熱もない、牧草は食べないけど、生草は少しは食べるという状...

 

「つくし、本当に頑張ったね!おつかれさま」

つくしが熱中症になって入院する数週間前に、交配をさせたんです。

でも上手く交配できている感じがなかったので、妊娠しているとは思っていませんでした。

でも今思えば、妊娠初期で体の変化や体が少し弱っているところに草を食べに空き地に行ったため

あっという間に熱中症になってしまったのかな~と。反省です(;’∀’)

他のヤギも一緒に空き地に行ったけど、本当に元気だったんです。

つくしだけ、ひどい状態になってしまったので、

「なんで、つくしだけこんな状態になったのだろう」と謎だったんです💦

しかし、今回、片麻痺がある状態での出産、本当に頑張ったつくしです。

しかし、つくしは、ちょっと押されただけで、倒れてしまうこともあるので、

仔ヤギが下敷きになってしまうのではないかと心配しています。

そして、つくしの体の負担のことも考えて、昼間はヤギ小屋でつくしや他のヤギたちと一緒に過ごしてもらい、

夜はゆっくりとつくしには休んでもらいたいので、私たちの家で仔ヤギの面倒をみています。

特に産後3~5日は、つくしのお乳を飲ませた方が良いので、搾乳をして飲まして、

足りない分は人間の赤ちゃん用の粉ミルクをあげています。

今後も仔ヤギたちの様子もブログやTwitter、Instagramでお伝えしていこうと思います。

 

☆今回、早朝だったのでヤギ小屋も少し寒かったので「家畜用コルツヒーター」が大活躍でした☆

オスヤギの飼い主さんを募集中

オスヤギ(ナイト)の新しい飼い主さんを募集中です。

仔ヤギ販売情報

 954 total views,  2 views today

コメント